FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
「果物の糖」と「砂糖の糖」ってどう違うの?
2012 / 05 / 14 ( Mon )
スーパーの店頭には早くも「すいか」「メロン」が顔を並べ始めました。   スペース果物スペース果物
  まだまだ値段は高いですが、身体にやさしい果物は毎朝食べたい
  ものですね。

  では、エネルギー源としての「果物」の糖と「ご飯やパン、砂糖」の糖では
  どこが違うのでしょうか。
 
◎ 今回は 「果物の糖砂糖の糖ってどう違うの?」と題して紹介しましょう。
   素材 ( 身体にやさしく完璧なエネルギー源はどっちの糖?) 

      ① ご飯・パン・砂糖 → 消化が必要 → ブドウ糖 → エネルギー源
       ご飯パン砂糖    腸     果物    人
                         消化
         (ご飯などの糖)は消化のためのエネルギーと酵素が必要       


      ② 果 物   → 自らの消化酵素で消化 → ブドウ糖 → エネルギー源
      果物果物          →           果物     人

         (果物の糖)は消化のためのエネルギーと酵素は不要
                 節約できた酵素は、体の浄化・解毒・細胞の修復に回せる。

   素材 ( のどが渇いた時、果物でのどをいやしてもいいの?)

       あまり良いことではありません。
       のどが渇いているときに、体が必要としているのは「H2O」の水です。
       お腹がすいていないときに果物を食べるのは「食後のデザート」を食べた時と
       同じことが起こりカロリーオーバーとなり
       「肥満 → インスリン抵抗 → 糖尿病」が待っています。
         引用 「50代からの超健康革命」松田麻美子著より一部引用
                   
  ◎ 果物は本当に素晴らしく、効率も良く、そして身体にもやさしく食べ物ですね。
     しかし、どんなに良いものでも、食べ方を間違ってしまうと「薬も毒」になってしまいます。

    果物の食べ方の基本は「すきっ腹で食べる」でした。
     ですから朝の食事のスタートは果物から始めます。むずかしいことではありませんね。

    果物や野菜の良さをぜひ「詳しく調べて」みて下さい(当ブログからも)
     日頃から、朝食を「果物野菜」に切り替え、たくさん摂ることをお勧めします。
                果物 果物 野菜

               役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
                   にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
17 : 07 : 32 | [野菜・果物]酵 素 | コメント(0) | page top↑
<<食習慣の悪さ→体重増加?→病気へ | ホーム | 緑葉野菜の栄養バランスはすごい!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。