FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
牛乳って本当に健康食品?
2010 / 08 / 04 ( Wed )
  「牛乳を飲めば骨が丈夫になるの?」
  「子供は牛乳を飲むと健康になるの?」と考える方が増えていますね。

   牛乳(飲用)の消費も1994年をピークに減少しており、関係があるかもしれません。

◎ 今日は「牛乳って本当に健康食品」について紹介しましょう。 

( 牛乳は昔から飲んでいたのでしょうか?
   もともと飲む習慣はありませんでした。
  
   戦後、アメリカは日本をアメリカの産業拠点地とするために、
   牛乳はその一環として日本に入ってきたようです。
  
   そして全国の小中学校の給食に、配給し「牛乳はカルシウム不足を補い
   「飲めば健康になる」という教育を徹底してきたのです。
  
( 人間にとって牛乳の何が悪いの
   ① アレルギーの最大要因
     牛と人間のミルクとでは成分が大きく異なるスペース人物
     タンパク質(カゼイン)は人間のミルクの3倍    

     このカゼインを分解できないため毒素となって
     組織を詰まらせ病気のもととなる。
     (食物アレルギー・アトピー皮膚炎・喘息・花粉症・・・)

   ② 骨粗鬆症を引き起こすスペース牛矢印牛乳 
                                        
   ③ 牛乳は牛の赤ちゃんが飲むもの 
     人間には人間、牛には牛の赤ちゃんが発育するのに
     必要な栄養素が含まれている。
スペース人物
     成分のバランスが異なるため健康上の問題が生じる
     「大人になっても飲んでいる」のは人間だけ。

   引用 「松田麻美子の子供たちは何を食べればいいのか」より一部引用

◎ 確かに、戦後の子供たちは飛躍的に体格が良くなってきました。

  牛が短期間で大人(約2年)になるようですが人間は20年もかかります。
  そもそも成長の度合いに応じて母乳もうまく作られているんですね。

  そして、ミルクを飲むのは「赤ちゃんの時だけ」このことも忘れては
  なりませんね。 

  子供から大人になるまで毎日摂って良いのは「果物野菜」です朝1番に食べることから
   始めましょう。
  
            役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
               にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ






14 : 38 : 33 | [健康管理]牛乳 | コメント(0) | page top↑
<<清涼飲料水のここに注意! | ホーム | 加熱して良い物と悪い物?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。