FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
加熱して良い物と悪い物?
2010 / 07 / 28 ( Wed )
  この地球上の生き物で「 熱調理したもの 」を食べているのは、人間だけです。
   他の自然界の動物に「 火を通して食べる 」習慣はありませんね。

  そして、これらの動物には「 ガン・心臓病・糖尿病・・等 」の病気に
   苦しむことはありません。

  その理由はなんだと思いますか?
   野生の動物は「酵素」をたくさん含んだ生きた食物をたべているからです。

◎ 今日はそんな中でも「加熱して良い物と悪い物?」について紹介しましょう。 

( では加熱調理して悪いものはどんな物?
   一般的に「野菜」は加熱するとビタミン50%以上は失われる
   ミネラルはゆで汁・蒸気中に放失されるか栄養として利用できなくなる。
   もちろん「酵素」100%失われます。

スペース素材 スペースダウン
    ビタミンミネラル酵素 は・・・
   



( では加熱して良いものはどんな物?
   加熱した「トマト」は生のものよりガン(特に前立腺ガン)の予防に役立つし
   ファイトケミカルリコピンも豊富に摂れる。

   「ニンジン」も加熱しピューレー状にした方が3倍抗酸化物質フラボノイド
   が多く摂れる。

スペース素材スペース素材

    ファイトケミカルリコピン
       フラボノイド は・・・



            引用 「松田麻美子の常識破りの超健康革命」より一部引用

◎ しかし、基本的には野生動物に倣って「で食べられるものは」で食べたいですね。
                動物  動物  動物
   現代人は、「おいしさを追求する」があまり「大切な命」を削っているように思えます。

  日ごろから病気にかかりにくい体を作るため「果物野菜」を朝1番に食べることから
   始めましょうネ。
  
          役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
               にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
16 : 41 : 55 | [野菜・果物]酵 素 | コメント(0) | page top↑
<<牛乳って本当に健康食品? | ホーム | 食後のフルーツは体に良くないよ!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。