FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
毒だしはやめないで!?
2010 / 04 / 14 ( Wed )
   になると、「ふきのとう」「わらび」「ぜんまい」等などの
  アクの強い山菜が出てきますね。 植物植物植物   
  このアクは「ポルフェノール」の一種だそうですし
  冬の間に「体内に溜まった毒出し」にも役立つと言われていますね。
  
◎ 今日は、体にたまった「有害物質を排泄する時の症状」について取り上げます。
    若いうちは、悪い食生活で「毒素」が溜まっても症状には出ません。
  
    しかし、そのツケは「中年を過ぎて」から支払うことになります。
    高血圧症・心臓病・脳梗塞・関節リュマチなどの慢性病です。

    しかし、「野菜果物」中心の生活に変えると「解毒」が行われます。

食生活を変えるとどんな症状が出るの?
    <これまでたくさん食べていた物

スペース 食べ物<コーヒーなどの嗜好品>  頭痛・イライラ・感情の爆発・無気力感など
                   (カフェインなどが排泄されるとき脳神経を刺激するため)

スペース食べ物     <砂糖など>      イライラ・ゆううつ感など


肉肉<動物性食品>      口臭・色の濃い尿・脱毛など
                (体の組織が作り変えられているため一時的なもの)   
              引用 松田麻美子の「SHRニュースレター」より一部引用


◎ 身体は体内に溜まった「悪いもの」を出し切るまでは「不快な症状」が伴うんですね。
  
    ですから、「食生活を変えたから悪くなった」と考えて中断することなく
    しばらくの間「不快な症状」を我慢することが大切なんですね。
  
    そうすれば、「元気な体」を取り戻すことができるんですよ。
  
          役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
               にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
  
16 : 20 : 52 | [健康管理]デトックス | コメント(0) | page top↑
<<未完熟のフルーツって良くない?! | ホーム | バイオフォトンを摂り入れよう!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。