FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
食べる前の空腹感ってある?
2010 / 03 / 31 ( Wed )
 スペース 食べ物  花
  桜の季節になりました。     
   天気の良い日に花の下での「お花見弁当」・・いいですね。    

  ところで最近皆さんは、「空腹感」を感じてから食事をしていますか?

◎ 今日は「空腹感を感じてから食べる」ことがなぜ大切なのか紹介しましょう。

  ( 食べるのは空腹のときだけ!!
     ・お腹がすいていなくて食べるのは消化器官に負担をかけ
      貴重な酵素やエネルギーを浪費させています。
     ・また体の組織をつまらせ肥満・病気の原因となります。

  ( では食べたものはどのくらいで消化するの?
    ・果 物         果物果物         20  分
    ・デンプン食品は     イモサツマイモ   2~4 時間
    ・タンパク質食品は    納豆 納豆      4~6 時間

    ・これらを組合わせた時ご飯プラス魚 8 時間以上
          引用 松田麻美子の「50代からの超健康革命」より一部引用

◎ 皆さんの「今朝のメニュー」は何でしたか?
   「サツマイモ」だけの方は、少ないかもしれませんね。
   和食の方は「ご飯」と「焼き魚、たまご等」の組合わせかもしれません。
   消化時間は8時間以上かかるわけです。(7時であれば15時に消化が完了)

   そうなんです。きっちり朝食をたべれば昼になってもお腹はすかないのです。
   そして昼食を無理やり食べて消化器官に負担をかけてしまうのです。

   しかし、朝「果物野菜」を食べるとお昼前には「グーグー」とお腹が鳴って
   くるのです。
   
   では、朝は体にやさしい「果物野菜」を摂りたいものですネ。
  
          役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
               にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ


17 : 05 : 57 | [健康管理]朝食 | コメント(0) | page top↑
<<バイオフォトンを摂り入れよう!? | ホーム | 良い脂肪ってあるの?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。