FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
高血圧予防は味見から?
2009 / 10 / 29 ( Thu )
秋
 朝夕めっきり寒さを感じる季節になりました。
   血圧の高い方は、健康管理に気をつけて下さいね。 

先日、某公共TVの「健康番組」で「高血圧」について再放送していましたので
 その中から役立つ点を紹介しましょう。
◎ 食事の「塩分」についてです。砂糖

なぜ塩分を多くとると血圧が上がるの? ) 
   体はナトリウム(塩分)の濃度を一定に保つ働きがあり、塩分を多く取ると血圧を上げて
   腎臓から排出するためです。

高血圧はなぜいけないの? ) 
   血管に傷害を与えるようです。 → 血管がボロボロになってしまう。
   ちなみに1日の塩分摂取量は 「健康な人」・・・・・10g  「高血圧の人」・・・ 6gです。

本題に移りましょう。
1日の塩分量の10gはどう計るの?
   自分の味覚でチェックできる!
   サトイモの煮物基準だそうです。
          ↓
   食べてみてかなり薄味に感じるのが10g /日の濃度です。

野菜 ( 10g /日の濃度の煮物を作るには )
 300gのサトイモ  台所だしカップ1.5 台所しょう油・砂糖・みりん 各大さじ1
        ※高血圧の方はだしはそのままで しょう油・砂糖・みりん 各小さじ1
                          
                                   NHK「きょうの健康」より一部引用

◎ 日ごろ「私は薄味だ!」と思っている方でも、実はかなり「濃い味付け」で食べていることが
    あるかもしれませんね。
   そのことが今回の件でよくわかりました。
   
   高血圧の予防の第一歩は「毎日の食事」から。
     運動は時々でも、食事は毎日ですからね。ぜひ気を付けましょう。 

            役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
                にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
15 : 52 : 21 | [健康管理]塩分 | コメント(0) | page top↑
<<ラジオは語る?(免疫) | ホーム | カボチャも旬が1番!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。