FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ガン予防は食事から?!
2009 / 10 / 07 ( Wed )
先日、夕方の某公共ラジオで興味深い対談を行っていました。

◎ テーマは「 食事によるガン療法 」で
   ゲストは「今あるガンが消えていく食事」を書かれた医師でした。

( 医師が食事療法に踏みきったきっかけは?
  10年間各種ガン患者を追跡調査したところ(1406例)
  5年生存率はたったの52%であることにショックをうけたこと
  さらに知り合いの医師が「食事療法」でガンを克服したこともきっかけとなったようです。

( 食事療法の効果は?
  7割近くの方に効果が見られたようです。

( どんな食事をさけたらいいの?
  徹底的に「お肉」はさけること。
          肉
( どんな食事をするの?
  ・野菜果物を大量にとる(そのままが無理なら生ジュースでとる)
  ・胚芽成分や豆類をたべる。
  ・キノコ、海藻類をたべる。
     野菜 果物 ジュース玄米 大豆 わかめ キノコ

◎ ラジオを聴いた後、ネットで調べたところ「ゲルソン療法」にも精通しているようです。
  ゲルソン療法とは
    アメリカのマックス・ゲルソン博士(1881~1959)が1930年代に開発した治療法で、
    食生活を変える(改善)することによってがんを萎縮させたり予防するというものです。
  
    塩や悪玉コレステロールの原因となる油脂、動物性たんぱく質の摂取を禁止したり、
    無精白の穀類の摂取、カリウムやヨードの補給、大量の野菜または野菜ジュース
    摂取を行います。また、コーヒー浣腸なども行います。

◎ 話しを聞いて感じたことは、ガンになってからでも「7割近くの方が」食事によって良くなる
   のであれば「ガンにかかる前から良い食事」を心掛ければ多くのガンも予防できるはずです。

   上記の食事をぜひ今日から実行してみてはいかがでしょうか。

            役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
                にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
17 : 56 : 18 | [健康管理]食事 | コメント(0) | page top↑
<<傷ついた「ジョナゴールド」? | ホーム | 果物って誤解されている?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。