FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ダイエットの常識は本当?
2009 / 08 / 05 ( Wed )
先週に続いて 「ダイエット」 について紹介しましょう。

◎ 先日、8/3の某N・・ラジオ局でゲストのお医者さんが 「内科医が疑うダイエットの常識
    について対談していました。
   共鳴できる部分がありましたので紹介しましょう。

 ( 対談内容 )
  ・メタボの人であれば朝食をぬいてもかまわない。⇒当ブログ過去記事
   (だれでも夕食は、おいしいものをたくさん食べがち→朝はお腹がすいていないため)

  ・1日30品目を食べるのは誤り。⇒当ブログ過去記事
   (食べ過ぎてしまうなどの理由で最近厚労省ではすすめていない)

◎ スリム健康な人に共通した「生活習慣の鉄則
  
  ・どれだけ食べるか(何カロリー)より → 何を食べるか(何からカロリーをとるか)が重要
   
 ( 何を食べればいいの? )
  1.低脂肪の植物性ホールフード
    (野菜や果物、豆類、全穀類、海藻類の自然の精製していない食品) 
             野菜 野菜 果物 大豆 玄米 わかめ
  2.緑葉野菜(カロリー当たり栄養濃度が高い) 
             野菜  野菜 野菜
  3.しぼりたてのジュース水分を豊富で、酵素抗酸化物質ファイトケミカル・ビタミン他含む)
               ジュース
   これらの食べ物は好きなだけ食べても太りません。食べれば食べるほどやせるのです。
                 引用 松田麻美子の 「常識破りの超健康革命」 より一部引用
 
 
◎ 一生涯続けられる「無理のない食事法」がいいですね。
    今年の夏からでも「野菜果物」から始めてみてはいかがでしょうか?  
             
            役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
                 にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
   
17 : 42 : 34 | [健康管理]ダイエット | コメント(0) | page top↑
<<健康の方程式? | ホーム | ダイエットは「サル」に見倣え!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。