FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
大豆製品をとりすぎると良くない!?
2009 / 06 / 25 ( Thu )
  豆腐納豆を食べると「女性ホルモン」に似た栄養素が含まれているため  
    「乳ガン骨粗鬆症の予防」によいと言われていますね。 
                                          大豆
◎ 今日は「食べる際の注意点」を紹介します。

  2006年にお役所より「大豆イソフラボンの摂取制限」の発表があり →詳しくは
    理由は、サプリメント等で過剰にとりすぎないようにとのことだったようです。
                        サプリ
 ( なぜいけないの?
  ・大豆イソフラボンの過剰は、「ホルモンバランスを崩すから」です。

 ( どの程度ならいいの? )
  ・一日に納豆1パック、豆腐1/2丁程度なら問題なし。
    しかし、毎食たべるといった大量摂取の方は摂りすぎです。

まる 納豆     ばつ 納豆プラス 豆腐 プラス 納豆プラス サプリ
      1日1回                朝       昼       晩

 ( 豆乳はどうなの? )
  ・納豆のように発酵した製品はそれほど心配ありませんが「豆乳」のような未発酵
   大豆製品は、ホルモンバランスを崩しやすいためとりすぎないよう注意が必要です。
              引用 松田麻美子の超健康革命 SHRニュースレターより一部引用

◎ ですから、「新聞・TV等」で○○健康法は良い、△△も良いといった報道があったときでも
    マイナス面もよく調べて生活に取り入れましょうね。

       役立ったらani_mouse_2b[1] クリック願います!!
           にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
12 : 20 : 35 | [健康管理]食事 | コメント(0) | page top↑
<<玄米をみなおそう! | ホーム | 砂糖や白米はカルシウムをうばう!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。