FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
理想的な「スイミン」のとり方
2009 / 05 / 27 ( Wed )
最近若い方に「フトンに入って・・・目が覚めたら朝」というような良い眠りとれている?
 と尋ねたら「あまり無い」という答えが返ってきました。とても驚きました!!

今日は「理想的な眠り方」について取り上げます。

   ◎ 健康の維持・病気予防の点からも理想な「スイミン」は8~9時間だそうです。
スイミン  
   ◎ 時間帯は? 22時~6時が良いそうです。
      (理由) ・夜中の2~3時に成長や細胞の
            修復ホルモンメラトニン)がでるため
z_lamp[2]
  
  ( 夜中のお手洗いの注意点 )
   1.電気をつけない(明るい刺激でメラトニンが止まってしまう)
   2.寝室は常に暗くしておく(目覚まし時計の蛍光塗料・小さな灯りもダメ)


  ( 眠りを良くする方法 )
   1.日中、日光に当たると「メラトニン」の分泌が良くなり熟睡できる。
   2.体を動かし肉体的な疲れを作る。
   3.昼寝ではなく、夜間にきちんと睡眠をとる。
                    松田麻美子の超健康革命 SHRニュースレターより一部引用

 「良い睡眠をとる」ためにも、夕食は20時位までに摂るとよいですね。
   ぜひ試されてみるようお薦めします。

             役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
                 にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
14 : 31 : 04 | [健康管理]すいみん | コメント(0) | page top↑
<<赤ちゃんの腸は善玉菌がほとんど !! | ホーム | 「スプラウト」を育てる !!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。