FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
植物油って本当にヘルシー?
2010 / 02 / 10 ( Wed )
  料理の際「」で炒めると、コクや旨さが出てとても美味しくなるものです。

    しかし、最近の食生活、特に子供たちはどうでしょうか?
   マヨネーズ・ドレッシング・唐揚げ・フライドチキン・トンカツ・ポテトチップ・人間
    ドーナッツ等々からたくさんの「油」を摂っています。
        食べ物   食べ物  食べ物   肉  お菓子  食べ物
   このように「油」を濫用していると、将来まちがいなく「生活習慣病」になってしまいます。

◎ 今日は「植物油」の正体を紹介します。

  ( 植物油って不安定な物質だ!!
   オイルの原料、「オリーブ・菜の花・ゴマ」などから絞りだされた油は、脂肪の酸化を
   防いでくれる「ビタミンCカロチン酵素」などすべて取除かれます。
   
   そのため「100%脂肪食品」となり不安定な食べ物です。

  ( 不安定だとすぐ酸化する!!
    植物油は、空気に触れるとすぐ「過酸化物質」に変わり、食べて体の中に
    入ると体の細胞を「酸化」させる。

    まして油を「加熱」すると酸化はますますひどくなり老化、ガン、心臓病、
    脳梗塞などの基をつくる。
              引用 松田麻美子の「子供たちは何を食べればいいのか」より一部引用

◎ 人間は、味覚を追求するがあまり「食べ物の良い部分を捨て、カスを食べている」
   ということが多いのではないでしょうか?
   (よく皮のすぐ下がおいしく、栄養があるといいますよネ)

  「超健康革命」では、食べ物は「加工食品より自然丸ごとのホールフード」を食べるよう
   すすめています。

   大人もそうですが、子供たちの将来を考えぜひ「」の摂り方に注意しましょうね。
     
            役立ったらani_mouse_2b[1] クリックを!!
               にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ


スポンサーサイト
09 : 58 : 50 | [健康管理]加工食品 | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。